”LIVEで楽しんでこそのルアー”

skillfulは大きなメーカーではありません。
特に大きな広告、宣伝も打てません。
ただ良いルアーを作り使っていただくことに重点を置いています。

これは意外にも私の趣味の一つでもあるインディーズ音楽・・・
ここに通ずるものを感じます。

ルアー≒CD
釣り≒LIVE

彼らはLIVEを糧にし…メジャー程の大きなセットや集客は望めませんが
自分達の信じた音楽に真剣に向き合い音作りをする。
一回のステージに入っても数百人の箱で自分達の音楽を精一杯
自分達の信じ音を伝える為にLIVEをこなしています。

釣具も同じであくまで漁具、地域性や好き嫌いがあって当たり前ですが
釣果があって初めて良いルアーと認識されます。

見た目や宣伝ではなく釣りをするという行為そのもの…
LIVEで良さが伝わるルアーを・・・そんなインディーズを目指しています。

skillful代表 岡本 巧

inserted by FC2 system